大和大学で政治経済・教育・医療のスペシャリストに成長する

大和大学は2014年創立された新進気鋭の大学です。「学生の目標達成のために全力を尽くす大学」という教育理念のもと、田野瀬学長の熱い思いと共に創立されました。大和大学では現在政治経済学部、教育学部、保健医療学部の3学部があり、それぞれの分野から未来のリーダーへの成長を目指すそうです。大阪府吹田市で邁進していく四年間を過ごせそうです。

政治と経済、二つを同時に学ぶことができる大和大学政治経済学部が2016年4月に西日本で初開設されました。政治と経済は切り離せない関係をもっており、不安定な政治は経済を大きく変え、経済無しでは政治は成立しないと言われております。大和大学では通常の講義のみならず日本を代表する企業の経営陣による実学講座が行われております。また、豊富な簿記試験等の資格取得対策講座や公務員試験対策講座などがあり、将来へのステップアップが可能となりそうです。政治と経済を大和大学ならではの多彩な講義により学ぶことで、卒業後は公務員、起業、マスコミ、政治家など、幅広い進路の実現ができるでしょう。

また大和大学教育学部では小学校教諭から中学・高校教諭(国語・数学・英語)までの教員免許取得が可能となっております。教師になるためには教員採用試験に合格することが必須であることから、大和大学では教育現場体験や研修・そして教員採用試験対策が徹底して行われているなど、充実したカリキュラムが整えられています。また卒業後には、教育の場のリーダーとして活躍できるよう教員採用試験合格の他に、英語教育専攻では学生全員が卒業までに「英検準一級・TOEIC730点」を目指すなど、専攻ごとの目標が掲げられているそうです。生徒側からしても、実績のある先生には信頼が持てそうです。

さらに保健医療学部では看護学部・リハビリテーション学部の二つの学科が設置されており、国家資格取得、そして未来の医療現場のリーダーを目標に学べます。国家資格取得の勉強のみならず、学んだ知識・技術を活用するために大和大学では200以上の連携した医療機関での実習で経験が積めます。また、医療現場を熟知した講師陣たちによる熱い指導により、患者により安心してもらえる医療人への成長が期待できるでしょう。

どの学部でも大和大学では少数精鋭の講義であるため、より将来のスペシャリストになるための力が効率的につけそうです。大和大学は本気で将来活躍したい人に是非お勧めしたい大学です。