大和大学で特別な4年間を過ごす

大阪府吹田市に本部を置く大和大学をご存知でしょうか。大和大学は学校法人西大和学園が運営する、2014年春に開学したばかりの新しい大学です。 「学生たちの目標のために全力を尽くす大学」という熱い教育理念のもと、田野瀬良太郎学長によって創設されました。新しい大学の大和大学だからこそできる自分と大学の歴史作りとともに、学生たちも先生方も共に日々邁進できる4年間を過ごすことができます。

大和大学では現在教育学部、保健医療学部、そして西日本で初めて開設された政治経済学部の3学部が設置されております。教育学部では小学校から中学、高等までの免許過程を設けているだけでなく実際に教育の場を直に触れられる学校現場研修や教員採用試験のための対策講座などがあります。同じく国家資格が必要な保健医療学部では、国家試験合格率100%をめざしており、医療の生の現場を熟知した先生方が熱心に指導してくれます。そして、政治経済学部では政治や経済界を代表するプロフェッショナルの生の講義を受けながら政治と経済を同時に学ぶなどのカリキュラムが充実しており、将来へのイメージがつかめそうです。4年間で未来の教育、医療、政治経済の場で活躍が期待される人間へと成長できるでしょう。また、3学部の他にも理工学部が2019年春に開設予定されています。将来的には「日本を代表する総合大学」を目標に、薬学部や農学部、国際学部など順次開設していく予定だそうです。

また大和大学では、AO入試、公募制推薦入試、全学部日程と学部個別日程の前期中期後期日程がある一般入試とセンター利用入試、センター試験プラス入試など受験をする学生に合わせてさまざまな入試方法が用意されている大学です。大和大学を目指す学生は、これらの併願パターンを有効活用することで合格の可能性が広がるでしょう。また、大和大学では簡単に出願をすることができるインターネット出願を導入していることや、一般前期試験では学外の試験会場が設置されているため、遠方の受験生でも無理なく大和大学の試験が受けられると考えられます。そして学部内の併願は追加の入学検定料は不要であり、複数の入試を同時出願する場合では割引制度が適用されるなど、入学検定料の料金の負担を少なく抑えながら多彩な入試方法を受けられるそうです。これからの日本のために活躍したいと本気で思う方にとって大和大学は強い味方であることになるでしょう。

『関連サイト』気になる新設の大学、大和大学。まずはオープンキャンパスに足を運んでみませんか?開催日時と概要はこちらでチェック!全学部で行われます▷▷▷大和大学の情報